カメラ 気になる商品

ジェスチャー操作で自分撮りが可能なデジタルカメラ「COOLPIX S6600」

更新日:

COOLPIX S6600

コンビニで雑誌を立ち読みしていたら、おもしろい機能がついているデジカメを見つけました。

 

「COOLPIX S6600」というカメラで、ジェスチャー操作で自分撮りが可能とのこと。

 どういうことかというと、下図のように、カメラのモニターを自分の方向に向けてセットします。

ジェスチャー操作イメージ

ジェスチャー操作イメージ1

 

デジカメのモニターには、以下のように四つ角にアイコンが表示されています。

ジェスチャー操作イメージ2

ジェスチャー操作イメージ2

自分の手をそれぞれのアイコンにかざすと、その操作が可能になります。

つまり、画面の右上に手を持っていけば、「静止画像の撮影」ができ、左上に手を持っていけば「動画の再生」が可能。

同様に右下に手を持っていけば「望遠ズーム」、左下は「広角ズーム」といった具合です。

 

これなら、特にリモコンのようなものも必要なく、自分のジェスチャーのみで、自分撮りが可能ですね。

ジェスチャーで操作が可能な家電って他にもあるけど、これは便利かもしれません。

 

ジェスチャー撮影機能の印象が強すぎて、忘れてしまいがちですが、この「COOLPIX S6600」は、他にも便利な機能があります。

Wi-Fi(無線LAN)接続です。

 

Wi-Fiに接続することで、撮影した画像をiPhoneなどのスマートフォンやタブレット端末にその場で転送できちゃいます。

あとは、自分のスマートフォン、タブレット端末をリモコン替わりにして、リモート撮影することも可能です。

 

今のデジカメならそんなに珍しくないのかもしれませんが、今はやっているミニチュア風の写真撮影モードなんていうのもあるそうです。

ミニチュア効果:画面中央にピントを合わせたジオラマ風の写真に加工できます。

ミニチュア効果
画面中央にピントを合わせたジオラマ風の写真に加工できます。

>>その他の撮影サンプルはメーカーページでご覧いただけます

 

COOLPIX S6600の詳細はこちら

広告

-カメラ, 気になる商品
-, ,

Copyright© UZUUZU , 2018 All Rights Reserved.