ぼやき 気になる商品

キルミーベイベー BD 売り上げ 理由

投稿日:

キルミーベイベーというアニメをご存知でしょうか?

キルミーベイベーとは?

今、キルミーベイベーというアニメのBD(ブルーレイディスク)の売り上げが伸びており、それが話題になっています。

そもそもキルミーベイベーはどんなアニメ?

▼アニメ「キルミーベイベー」CM映像第2弾 動画▼

キルミーベイベーは、月刊マンガ誌「まんがタイムきららキャラット」で連載中で、カヅホさんという漫画家の4コママンガです。

主人公は、「ソーニャ」と「やすな」という二人の少女。

この二人の少女の設定が面白く、ソーニャは学校に通う「殺し屋」。そして、「やすな」は、一言でいうとオバカキャラであります。

この二人のやり取りで物語は進んでいきます。

なぜ、キルミーベイベーが話題になっているか?

日本はアニメが多いですから、ただ単にBD(ブルーレイディスク)が売れても、それほどは話題にはなりません。

このキルミーベイベーが話題になっているのには、ある理由があります。

 

それは、「売れないアニメ」のらく印をいったん押されたアニメが復活をとげたというストーリーがあるからです。

 

キルミーベイベーは、テレビアニメ放送終了後、ブルーレイディスクを販売しましたが、1巻は初週販売686枚(オリコン調べ)という少ない数字で、まさしく「売れないアニメ」のレッテルが貼られてしまったのです。

一度、「売れないアニメ」のレッテルが貼られると巻き返しが難しいといわれているアニメ業界。

それが、なぜキルミーベイベーは、大逆転をなしえたのでしょうか?

キルミーベイベーが大逆転するまでの軌跡のまとめ

~ブルーレイディスクが全く売れない時代~

999円のシングルは1万枚とヒットしたが、肝心のアニメBD1巻(12年4月発売)の初週販売数は686枚。

シングルCDが売れたのは、速いテンポのエキセントリックな曲にするなどして話題となったため。

~twitterを更新し続ける公式サイト~

アニメが終了したあとも、キルミーベイベーの公式サイトは、twitterを更新し続けました。

そして、そのtwitterを読み、根強いキルミーベイベーのファンもtwitterなどでキルミーベイベーをアピールし始めます。

応援してくれているファンのために、キルミーベイベーの公式サイト側は、個人に対して、お礼のリプライ(返事)をしっかりと行いました。

~フォロワーが増え始める~

そのような活動をしているうちに、キルミーベイベーの公式twitterのフォロワーが増え始めます。

アニメ放送終了後は7000台だったフォロワー数が、9か月後には、1万人を超えました。

そして、公式サイト側は、1万人を記念して、「686」種類のツイッター用アイコンをプレゼントしたところ、ネットで話題になりました。

686種類のツイッターアイコン配布ページ

キルミーベイベーアイコン配布

~ニコニコ動画で人気爆発~

そして、ニコニコ動画で再放送をしてみたところ、累計視聴数は、なんと41万回を超え、アニメカテゴリでは、トップクラスの閲覧回数を突破しました。そのフォロワーは、一気に1万5000件を超えました。

この人気を受けて、ついに新作アニメを販売します。

それは、新作アニメ30分1話相当を収録したDVDを同梱したベストアルバムCDです。

広告

-ぼやき, 気になる商品
-, , , , , , , , ,

Copyright© UZUUZU , 2018 All Rights Reserved.